Entry: main  << >>
サンキライ


近くの公園の山帰来。


Sさん家で遊んでもらった話()の続きです。





 

Sママと植物の話とか、この辺の話とかしたいのに、
お話が良いところに来るとクウ太がリードを引っ張るから、
いつもお話が尻切れトンボ。


この間は”サンキライって知ってますか?”って。
”モリジャスの手前のカロにリースがあって…”って。

モリジャスとカロがなんだかわかって、
サンキライ…?、あ〜山帰来か!ってわかって、
いよいよってところでクウ太がサッカーボールに飛びついたから
結局結論がわからない。




6月ごろの様子。

図鑑には”全国の山野に自生”と書いてあるけれど、
そう頻繁には自生しているのを見かけない。
見つけたときは嬉しくて、それ以来その公園に行く度に観察しています。


正式名はサルトリイバラ。

根を生薬に、実は生色や果実酒に、
若葉を天麩羅やあえ物に、葉でお餅を包んだり、
赤い実を生花に利用したり…。
昔から日本の暮らしに根付いている植物のようです。
山帰来という名の由来もこの辺にありそうです。
(山から取って帰って来たってこと)





サルトリイバラの葉でお餅を包んだ餡麩三喜羅。
もちもちの生麩と漉し餡がなめらかに溶け合う独特ののど越し。
ある方に教えてもらってからずっと好物。


サルトリイバラを楽天で検索してみたら、
赤く結実したものは結構良い値段で販売されていますね。
植木で売っているところは見たことないなー…。






クウ太はサッカーボールをもらっていたけど、飼い主にもお土産。
神戸のプリンの入れ物にカリシア。ありがとうございます♥


カリシアってトラディスカンティアと近縁種。
あ〜♪(*´∀`)ナルホド!って感じですね。








ツユクサの仲間です。
トラディスカンティア・アルボビッタータは家にあります。
確かによく見ると、肉厚でありながら陽に透けるようなみずみずしい葉、
産毛の生え具合、そっくりだわね。


以前からトラディスカンティア・フルミネンシス・トリカラーがほしいと
思っているのですが、売っているところになかなか出くわさないんですよね。
もし見かけた人がいたら教えてくださいね。



 

| mikizo | 08:00 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

my gallery

てしごとcategoryで紹介したハンドメイド作品を下記にて展示・販売させてもらっています。

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...